鼻毛の錬金術師

同人誌にしきれない有り余る妄想をメモ的に晒していたんだけど、最近はすっかり枯れてます。 でも必要なんですよ。 「王さまの耳はロバの耳」って叫ぶ為の穴が。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハボック小隊・追加事項

  1. 2006.
  2. 10.
  3. 07
  4. (Sat)
  5. 00:03
ハボックは部下からアイドルのように崇拝されている

仕事中暑くてTシャツを脱ぐと、どよめきが起こる。

皆、夜寝る前には小声で「おやすみジャン」と呟く。

ハボック小隊は大きく分けて「隊長抱きたい派」と「隊長に抱かれたい派」の二派に分かれている。

ハボックが更衣室のゴミ箱にボロくなった下着を捨てると、五分以内に誰かが持ち去る。

最近ハボックのシケモクをお守り代わりに財布に入れるのが流行っている。

南方に出張した奴は土産にバナナを買ってくるのがお約束。
同様に、飲み会のツマミはフランクフルト。夏場の休憩はカルピス。

マスタング大佐は敵だ!

ハボックの家に招かれる事があっても、決して盗聴機を付けてはいけない。

が、物はたまに持ち帰る。(写真、ゴミ箱の中身など)

ジャクリーンの姿を拝んだ者はまだいない。が、見たら狂喜乱舞することは必至。

はじめは憧れだったのが集団になってエスカレートして何だか始終ハァハァ言ってるキモい軍人集団、それがハボック小隊。
スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?



  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu

プロフィール

ジ ビ コ

Author:ジ ビ コ
妄想が止まらない困ったさんです。
解析の結果、私の35%は無能で出来てるらしいです。
他人に危害は加えませんので、どうぞよろしくお願いします。
もし良かったら、コメント残していただけると大変嬉しいです。
初めての方、大歓迎。
ハボ病仲間募集中。

微妙に同人活動中。
ハボロイです。
「白き焔」というサークルに、寄生虫っぽく身を寄せて居ます。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。