鼻毛の錬金術師

同人誌にしきれない有り余る妄想をメモ的に晒していたんだけど、最近はすっかり枯れてます。 でも必要なんですよ。 「王さまの耳はロバの耳」って叫ぶ為の穴が。

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大総統が小林稔侍に見える…

  1. 2008.
  2. 05.
  3. 12
  4. (Mon)
  5. 03:40
実は最近全くマンガを読みたい気分にならず、ガンガン買ってませんでした…
今日まとめて5ヶ月分読みました。
ああ…こんな美味しい展開になっていたなんて。鼻血が止まんねーやヘヘッ(←パピィ風)

で、今月の展開に祭キター!!なのは置いといて、

大総統の「権力も息子もすべて与えられたもの。しかし妻だけは私が選んだ」
ってセリフに激萌え。
ヤバい。ヤバいよ~タモさん。
もう大総統が小林稔侍に見えるよ。
大総統が登場した頃、けっこう好きなキャラの上位にいて、
ホムってわかって嫌いになったんだけど、
ギューンて持っていかれたよ…
旦那も子供もホムなんて奥さんかわいそー…と思ってたけど、
いや、奥さん幸せだよ!
あんなセリフ旦那に言われてー!!

きっと以前図書館かどっかで奥さんがエドにのろけ話してたみたいに、ちゃんと恋愛したんだろうなぁ~♪
大総統が映画館の入口で雨宿りしてたら、「券が余ってしまったの。私の隣でよければ…」とか声かけられて一緒に映画観て、
大総統は「つまんねーな。所詮人間の戯言」とか思ってんだけど奥さんが泣いてて、
ハンカチかして、そのままその日は別れちゃって
「ハンカチ返したいんだけど、名前も住所も分からないわ…」
な~んて思って数日後。
本屋で本に手を伸ばしたら、同時に本を取ろうとする人がいて手が触れあって「あっごめんなさい」って見たら大総統でした~。
「あっあなたは…」
ちなみにその時手に取ろうとした本は、一緒に見た映画の原作本で、
奥さんは映画の感動をより深くしようと手をのばし、
大総統は彼女がどうして感動したのか知りたいと思い手をのばしたのでした。
ハンカチを無事返す事ができ、もうこれきり会わないのだろう…そう思った瞬間、心にチクリと刺すものが。
しかしそれを恋とは気付かず帰宅。
日が経つにつれチクリはだんだん心を支配し「会いたい」という塊に。
次に雨が降った日。くしくも同じ水曜日。夜の7時。あの映画館に行けば彼女に会える気がして…足は映画館へ。俺はなんて乙女ちっくなバカな事を…いや、しかし、会いたいんだ。
理由なんか無くても、会いたいから会う。そういう関係になりたい。
そして映画館の前に着いたら彼女が!

「…また、会えたね」
「今日は、映画を見に来たんじゃないの…」
「私もだ。君に…会いに…」
バサッと傘を投げ捨て雨の中抱き合う二人。

みたいな。

まぁ、そんなことセリムは知ったこっちゃ無いよね。
これで、ゆくゆく奥さまの存在が組織にとって邪魔になって、
セリムが奥さま殺そうとして、奥さまをかばって大総統が死んだら萌えるなぁ…

他人に与えられた力や権力など何の意味もない。自分で選ぶことこそが生きることの本当の意味なんだ。君といた時だけ、私は生きていた…的なことを言いながらコトッと。
いいなぁぁ…
スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?



  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu

プロフィール

ジ ビ コ

Author:ジ ビ コ
妄想が止まらない困ったさんです。
解析の結果、私の35%は無能で出来てるらしいです。
他人に危害は加えませんので、どうぞよろしくお願いします。
もし良かったら、コメント残していただけると大変嬉しいです。
初めての方、大歓迎。
ハボ病仲間募集中。

微妙に同人活動中。
ハボロイです。
「白き焔」というサークルに、寄生虫っぽく身を寄せて居ます。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。